楽天市場からYahoo!ショッピングストアへ移行作業を考えています。管理しやすくするためにも、カテゴリーページのURLを楽天とYahoo!で共通のものにしたいのですが、方法はあるのでしょうか?(18/07/04)

Yahoo!ショッピングストアでは、カテゴリーページのURLはカテゴリーページの新規作成時に設定したカテゴリー名を基に生成されます。
日本語で設定した場合はEUCの2バイトコードに変換されてしまいますが、アルファベットと数字の場合はそのままURLとして反映されます。
楽天のカテゴリーURLは数字の連番となっているので、Yahoo!ショッピングのカテゴリー新規作成時にそれらの数字をカテゴリー名に設定して作成すると良いでしょう。

楽天市場のショップをYahoo!ショッピングに移植したいのですが、注意する点があれば教えてください。(17/05/30)

移植の際は、特に下記点にご注意ください。
1、テキスト内容 >「楽天ランキング1位」「あす楽」など楽天用語を使っていないか、テキストも画像内文言も確認してください。
2、楽天のみ展開商品 > 楽天でのみ取り扱っている商品は、形や名前を変えて販売するか、Yahoo!では販売しないようにしましょう。
3、商品情報の仕様 > 楽天の商品管理番号とYahoo!の個別商品コードは必ず同じものにしましょう。その他、Yahoo!用に修正が必要な項目があります。楽天とYahoo!のマニュアルを確認して作業を行ってください。
4、楽天GOLDの利用 > 楽天GOLDを使っている場合、デザインやcss等をYahoo!で実装するために「Yahoo!トリプル」の申し込みが必要です。Yahoo!トリプルはオプション料金がかかりますので必要な場合は検討ください。
5、賑わいツール > ツールを使用している場合、Yahoo!側の仕様によっては使えないこともあります。表示できない場合はYahoo!とツールの仕様を確認してください。

楽天市場店に続いてYahoo!ショッピングにも出店したいが、商品情報欄はそのまま移行できますか?(17/03/30)

全部の情報の移行が可能です。
表示仕様の違いが細かくありますので、CSVでシートを編集して調整する必要があります。
例えば、表示領域の横幅ピクセルサイズが違う場合は、シートで一斉変換することで対応可能です。
移行する際は、先に楽天側の商品情報も整理をした上で、綺麗に仕様を揃えることをお勧めいたします。
楽天とYahooの商品情報を同じデータ構成にすることで、今後の運用が格段に楽になります。
画像のデータについても格納場所が変わりますので、そのまま移行するには楽天GOLDと同じようなストレージサービスのYahoo!トリプルのご契約をお勧めいたします。