楽天で買い物かごの表示が変わって、商品ページのレイアウトが崩れてしまいました。何かいい対応方法はありますか?(17/04/20)

2017年3月に楽天では「フローティング買い物かごボタン」機能が追加されました。

その際に、買い物かごの横幅が広がってしまったためにレイアウトが崩れてしまっているので、cssを記載して横幅を狭めてみましょう。

狭め方は色々ありますが、下記コードをいれてカートを縦に並べる方法だと、機能性も損なわないのでお勧めです。



<style>
.cart-button-container { float: left !important;}
.floatingCartSplitButtons{ width: 400px; overflow: hidden; zoom: 1;}
</style>


こちらのタグをヘッダー、または共通説明文(大)などに読み込んで利用して下さい。

楽天で、商品ページのメイン画像が大きく表示されて、横に広がったレイアウトになり見栄えが悪いです。商品画像サイズは揃えないといけないのでしょうか?(17/04/20)

推奨は700ピクセルの正方形に揃えたほうが良いですが、RMSの設定でサイズを調整することが出来ます。

方法は下記になります。

1.店舗設定→デザイン設定をクリック

2.詳細編集・設定→商品画像サイズの設定をクリック

3.サイズを設定する方向→商品ページに表示する画像サイズの幅の横幅にチェック

4.サイズを300ピクセル(推奨)と入力し、変更するボタンをクリック

この方法で、完了です。

【サイズを設定する方向】の所で、自動調整にチェックが入っていると、基の画像サイズに合わされるので注意して下さい。

ヤフーショッピングストアで、検索フォームを自分で決めた位置に設置したいのですが、簡単に設置する方法はないでしょうか?(17/04/14)

ヤフーショッピングストアから、検索フォームの独自タグが用意されており、検索フォームとボタンの位置関係が、「縦並び」と「横並び」の2パターンあります。



縦並び → <!–Y store_search:type=a –>

横並び → <!–Y store_search:type=b –>



上記の検索フォームタグを表示させたい場所に貼ることで設置出来ます。

PCページで別々の縦バナーを両側に設置したいのですが、どのようにすればいいでしょうか?(17/03/21)

片側のみの縦バナー設置では、bodyタグの背景画像として縦バナーを設定しますが、その方法だけだと両側に別々のバナーを設定できません。
divタグを使って両側にバナーを設置する方法は楽天でも紹介されていますが、商品ページによっては長さが長すぎたり、途中で切れてしまったりするので、bodyタグを利用した場合に比べて見栄えが悪くなります。
そこでおすすめの方法として、bodyタグと同じ縦バナー設置cssを、左右を逆にしてhtmlタグにも設定する方法です。

html { background: url(xxxx.jpg) repeat-y right top;}

body { background: url(yyyy.jpg) repeat-y left top;}
(※marginとpaddingはreset.cssで0に設定しています)

こうする事でページの長さにピッタリと合った、別々の縦バナーを両側に設置する事ができます。

楽天カテゴリーページの商品価格の文字が、黒色で目立っていないので、赤色にして目立たせたいのですが設定する場所がありません。変える方法はないでしょうか?(17/03/15)

この部分は、CSSを使ってカスタマイズします。
カテゴリー商品の価格部分のspanタグに、.category_itempriceというセレクタが指定されているので、ここにカラー要素を入れましょう。
例)span.category_itemprice{color:#ce0000;}
例)のソースを、デザインメニューの「ヘッダー・フッター・レフトナビ」のフォームを入れて下さい。
この方法でカテゴリーページの商品価格の文字を赤色に変えることが出来ます。

楽天で販売説明文の最後に全ページ共通でセール用バナーを追加したいのですが、ひとつずつ設置するのは大変なので何かいい方法はありますか?(17/03/15)

全商品一括の編集でしたらcsvを使って作業して頂くのがいいのですが、それよりも全ページの販売説明文の最後に「iframe」を設置する方法がおすすめです。
1度全ページにiframeを設置したら、あとはそのhtmlを編集するだけで全ページにバナーを表示する事ができ、作業効率も高くなります。
設置する際には「id」か「class」を設定しておくことで、cssを使って「iframe」をバナーに合わせた高さに変える事ができますし、セールが終わった際には非表示にもできます。
この方法を応用すれば、まとめ買いやおすすめ商品の訴求にも使えますので、更新の頻度が高い箇所には「iframe」タグを設定してみましょう。

ポンパレモールでオリジナルのカートボタンを設置したいと思います。CSSを使って可能でしょうか?(17/03/07)

linkタグが2014年12月から使用可能になったので外部CSSを利用することが可能になり、デザインできる幅は増えましたが、ポンパレの規約で (ア) PCトップページ、(イ) スマートフォントップページ、(ウ) カテゴリページ、(エ) 商品ページ、(オ) 複数商品ページ、(カ) 会社概要ページ、(キ) 支払・送料については、これを禁止されているのでルール上出来ません。

ヤフーショッピングストアでショップを運営しています。HTMLソースのコメントアウトタグを使って、ある部分を非表示にしたいのですが出来ません 。何か良い方法はありますか?(17/02/28)

コメントアウトタグを改行していませんか?ヤフーショッピングストアではコメントアウトソースを改行すると、テキストとして認識されます。改行をしないで1行で入力することで、 コメントアウトタグが認識されて非表示にすることが出来ます。

画面の横に固定のバナーを設置しました。ウインドウを小さくして閲覧すると、固定バナーがコンテンツに重なり、邪魔して見づらいです。何か良い方法はないでしょうか?(17/02/28)

CSSでブラウザのサイズを指定して、非表示にすることが出来ます。

@media (max-width: ●●●px) {
■■■ {visibility:hidden;}
■■■は設置している固定バナーの指定名、●●●の部分には非表示にしたいブラウザーのサイズを入力。
この方法で、非表示にすることが出来ます。

楽天の商品名の下にバナーを貼っているサイトをみたのですがどのようにやっているのでしょうか?(17/02/28)

CSSを使ってのカスタマイズになります。
商品名にitem_nameとういうクラスがかかっていますので、これを利用します。
CSSは下記内容になります。

.item_name{
display:block;
height:280px;
background-image:url(‘バナー画像URLをいれてください。’);
background-position:bottom;
background-repeat:no-repeat;
}
記述する場所は、店舗設定 → デザイン設定 → ヘッダー・フッター・レフトナビのヘッダーに<style></style>を記述し、この囲った中に先程のCSSを入れて下さい。こちらで表示されます。

スマホページの商品ページ部分に、楽天GOLDを使わないで10枚以上画像を置くことは出来ないのでしょうか?(17/02/20)

下記タグを利用して無理やり設置することができます。
<p>
<img src=”画像URL” alt” width=” 400″=”” width=”100%” “=” “>
<img src=”画像URL” alt” width=” 400″=”” width=”100%” “=” “>
<img src=”画像URL” alt” width=” 400″=”” width=”100%” “=” “>
</p>
<p>タグで挟むことが条件になってきますが、この方法で画像を無制限に置くことが出来ます。
画像サイズはwidth部分で調整して下さい。
ただし、<p>タグで挟んだ画像が、10枚以上設置するとエラーとして認識されますので10枚以下で設置してください。
この方法は楽天の仕様が変われば、使用できなくなる可能性がありますので注意して下さい。