楽天ではスーパーSALEは英語込みの表記が正式名となっていますが、検索のサジェストワードでは「スーパーセール」の文字が多くならんでいます。イベント用の割引商品にワードを記載したいのですが、どちらを使えばいいでしょうか?(18/07/23)

検索対策のワードの場合は、正式名よりもどちらが多く検索されているかを意識するといいでしょう。
楽天で検索フォームに「スーパー」と記載すると、スーパーSALE時には「スーパーSALE」よりも「スーパーセール」の方が上に表示され、関連ワードも多く見られます。
楽天のサジェストワードは、より多く検索されているワードが上に表示される傾向があるため、「スーパーセール」のほうがたくさん検索されていると判断できるので、こちらをメインで記載するといいでしょう。
ただし、「スーパーセール」だけだと「スーパーSALE」のワードでの検索には対応できないため、「スーパーSALE」のワードもどこかに記載することをお勧めします。
商品名に続けて書いても問題はないのですが、続けて書きたいワードがあったり、見栄えが気になる場合はキャッチコピーや商品説明欄を活用して記載するのもおすすめです。

楽天スマホの会社概要のページで、楽天TOPへのリンク先はあるのですが、店舗TOPページへのリンク先が用意されていないので、店内を見に行く事が出来ません。店舗TOPページのリンク先を設置したいのですが、方法はあるのでしょうか?(18/07/23)

会社概要ページを編集して、店舗TOPへのリンクを設置するといいでしょう。
会社概要ページはRMSの「基本情報設定 > 会社概要ページ」で編集することができます。
楽天の会社概要ページは、PCとスマホで共通のものが表示されるので、リンクを設置するとPCにもTOPへのリンクが表示されます。
スマホのみに表示したい場合は、cssのメディアクエリを使ってスマホのみに表示できるようにするといいでしょう。
下記コードを参考にして行ってみてください

<style>
@media screen and (min-width:768px){
a.toplink{
display: none;
}
}
</style>

<a href=”https://www.rakuten.co.jp/ショップID/” class=”toplink”>
TOPページはこちら</a>

wowma plusに画像をアップロードしたのですが、htmlファイルと同じようにURLを入力しても画像が表示されません。どうすれば表示されるようになりますか?(18/07/23)

wowma plusにアップロードした画像のURLは、最初のドメイン部の記載がhtmlファイルの場合と違っています。
画像の場合は「https://ic4-a.wowma.net/mi/w/1280/h/1280/q/90/bcimg1-a.wowma.net/plus/u【店舗の会員番号】/【FTPの階層】.jpg」といったURLになっているのでお試しください。
wowma plus内のhtmlファイルでは上記のドメインを省略できますが、wow manager内では上記の記述が必要となるので覚えておきましょう。

他店と同じ型番商品を扱っていて、例えば、他店では10,000円で販売している商品を、当店では11,000円とし、最終的に他店と同じ金額になる様に10倍ポイントを付けるような販売方法を行っています。 ポイントでお得感を出した方が良いのか、素直に販売価格を下げて販売した方が良いのか、どのようにした方が良いのでしょうか?(18/07/23)

それぞれにメリットがあるので一概にどちらがいいとはいえないですが、ポイントなどの割引の施策は常に設定しておくよりも、期間を決めて設定するほうが効果的でしょう。
商品にもよりますので、こういった場合は実際にそれぞれの販売方法を試してデータを取り、それを元に判断して販売していきましょう。

楽天市場からYahoo!ショッピングストアへ移行作業を考えています。管理しやすくするためにも、カテゴリーページのURLを楽天とYahoo!で共通のものにしたいのですが、方法はあるのでしょうか?(18/07/04)

Yahoo!ショッピングストアでは、カテゴリーページのURLはカテゴリーページの新規作成時に設定したカテゴリー名を基に生成されます。
日本語で設定した場合はEUCの2バイトコードに変換されてしまいますが、アルファベットと数字の場合はそのままURLとして反映されます。
楽天のカテゴリーURLは数字の連番となっているので、Yahoo!ショッピングのカテゴリー新規作成時にそれらの数字をカテゴリー名に設定して作成すると良いでしょう。

楽天の「R-SNS」で「Line@」が利用できるようになったので使ってみようと考えています。有効な活用方法などあればお教えいただけますでしょうか?(18/07/04)

「Line@」については様々な活用方法があります。
例えば、「メッセージ配信」や「タイムライン投稿」を利用してクーポンやセール情報をLINE上に発信することで、集客アップに期待ができるようになります。
メルマガと同じような使い方ですが、開封率はメルマガよりも高くなる傾向があるので、有効な活用方法といえるでしょう。
また、トーク画面で個別にやり取りをする「1対1トーク機能」を使うことで、お客様から直接問い合わせを受けることが可能になります。
お客様の使い慣れたツールで簡単に個別のやり取りができることにより、高い満足度をお客様に与えることが可能になるので、ファンやリピーター獲得に繋がっていくでしょう。
その他にも様々な事例が、楽天のR-SNSポータルサイトやLine@の公式サイトで紹介されているので、そちらも是非参考にしてみてください。

「R-SNSポータルサイト」

https://mainmenu.rms.rakuten.co.jp/auth/index.phtml?params=service/s4/portal/index.html&s=&param2=0

「Line@ 公式ブログ」

http://blog-at.line.me/

Janコードがない商品をAmazonで一括出品したいのですが、何かいい方法はありますか?(18/07/04)

Amazonでは、JANコードなしで商品を登録するには製品コード免除の申請が必要です。
管理画面右上の「ヘルプ」をクリックし、「製品コード」と単語を入れて検索した際に、「製品コード(GTIN – UPC/EAN/JAN/ISBN)がない商品の出品方法」というページが出てくるので、そちらのページから製品コードの免除申請を行いましょう。
ページが見つからない場合は、下記リンクを参照してください。

Amazon「免除申請の詳細ページ」:
https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/200426310?ref=ag_200426310_cont_201265750&language=ja_JP

申請方法は大きく2通りあり、ブランドの証明書がある場合の方法とない場合の方法で分かれています。
証明書の有無に合わせて、それぞれの方法で申請するようにしましょう。
製品コード免除の申請が通るとAmazonから連絡が来るので、そちらに記載された方法で商品を登録するようにしましょう。
(登録方法は申請の方法によって変わるので、Amazonからの指示に従うようにして下さい)

楽天市場で、全商品対象の配布型クーポンを発行しました。クーポン獲得ボタンを押すと、トップページのリンク先になるのですが、例えば特集ページなどの任意のページに飛ばすことは出来ないのでしょうか?(18/07/04)

クーポン発行時に1商品のみを対象商品として指定していた場合は、指定していた商品に自動でリンクされます。
複数の商品を指定したり、商品を指定しないで全商品対象にした場合は、TOPページにリンクされますが、クーポン作成時に発行されたリンクの後に「&rd=任意のURL」を追加することで、クーポン獲得時に任意のページに飛ばす事が出来ます。

Amazonで商品の説明欄に「メーカーより」といった形で説明が書かれているものがありますが、どのようにして掲載しているのでしょうか?(18/07/04)

現状では「メーカーより」の表記は申請などで可能になるものではなく、Amazonから提案があった一部の出品者のみが表示できるようになっています。

Yahoo!ショッピングストアのページ内で、インスタやフェイスブック、また本店ECサイトの紹介はしても良いのでしょうか?(18/07/04)

Yahoo!ショッピングでは外部リンクは禁止されていないので、SNSや本店ECサイトの紹介は可能です。
ただし、外部リンクをクリックすると警告画面が表示されるので、お客様が不審に思わないような配慮が必要になるでしょう。
警告画面が出ても問題ないことをリンクの近くに記載しておくと、不信感を拭う事ができるのでお勧めです。

wowmaで商品ページのURLを確認するとロットナンバーを利用したものになっているのですが、商品コードを利用したURLで商品ページを開くことはできないのでしょうか?(18/07/04)

商品ページURLは「/item/ロットナンバー」、または「/u/会員番号/c/商品コード」のどちらかを使うことができます。
前者のほうは最後にスラッシュが入っていても問題ないですが、後者はコードの最後にスラッシュがあると商品ページにリンクされないので注意しましょう。

楽天で、商品をまとめてカートに入れてくれる機能「商品の組み合わせ機能」がリリースされたので、まとめ買いを促すためにも利用しようと思っていますが、注意する点があれば教えて下さい。(18/07/04)

まとめ買いに効果的ですが、注意点としては配送日が違う商品を組み合わせるとお届け日が異なるので、まとめて商品が届くと思っているお客様から「商品が1点届いていない」といった誤解を招きクレームが起こる可能性があるので気を付けましょう。
また、項目選択肢が設定されている商品は子商品として設定できないことや、医薬品、酒類などの商品は「組み合わせ販売設定」を利用することができないので、事前に仕様をチェックしておきましょう。