楽天GoldやyahooトリプルでPC用のトップページとスマホ用のトップページを作っているのですが、スマホで見てもPC用のトップページが表示されてしまいます。どのようにしてスマホ用のページに誘導すればいいでしょうか?(18/09/08)

Google検索などでTOPページを表示すると、スマホの場合でもPC用トップページが表示されることがあります。
そういった場合にスマホページを表示させるためには、PC用のトップページの~のタグ内に下記タグを記載しましょう。
●の部分は店舗URL、以下のパス部分(sp/index.html/)は実際のスマホページの階層に合わせて修正して下さい。

<script type=”text/javascript”>
if ((navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0 && navigator.userAgent.indexOf(‘iPad’) == -1) ||
navigator.userAgent.indexOf(‘iPod’) > 0 || navigator.userAgent.indexOf(‘Android’) > 0) {
if(confirm(‘こちらはPC・タブレット用のページです。スマートフォン用のページを表示しますか?’)) {
location.href = ‘https://www.rakuten.ne.jp/gold/●●●/sp/index.html/’
}
}
</script>

Yahoo!ショッピングストアのTOPページで、ヘッダーナビゲーションのリンクを使って、目玉商品一覧やサイドカテゴリーなどへ一気に移動をさせる事は出来ないのでしょうか?(18/09/08)

Yahoo!ショッピングストアではアンカーリンクの使用が可能なので、ヘッダーナビゲーションからそれぞれの部分へ移動をさせることは可能です。
サイドカテゴリーへは、任意でnameタグを使ってアンカーを設定し、そこに紐づいたアンカーリンクをヘッダーナビゲーションに設定しましょう。
目玉商品へは、Yahoo!の仕様で使われているIDを調べて、その場所へのアンカーリンクを設定させて移動させます。TOPページの目玉商品(おすすめ商品)は「CentHotItem〇」、フッターの目玉商品(おすすめ商品)は「BtmHotItem〇」、〇部分は1から5のいずれかで、おすすめ商品のテンプレートパターンによります。

ヤフーショッピングストアで、PRオプションを使える事が出来るようになったので利用しようと思っています。無駄な費用ばかり嵩む使い方をしたくないので、PRオプションの運用テクニックがあれば教えて頂けませんでしょうか?(18/08/16)

PRオプションで無駄な費用をかけないためには、最適なPRオプション料率を見つけ出す必要があります。
最初は低い料率からスタートし、データを取りながら少しずつ料率を上げていき、利益率が最もよくなる値を見つけていきましょう。
検証する際に気を付ける点としては、通常時とセール時の場合では同じ料率でも表示順位が変わるので、それぞれの最適な料率を見つけるようにしましょう。
また、ジャンルによって最適な料率は変わります。Yahoo!ショッピングが「PRオプション カテゴリ別の平均料率」というファイルを定期的に更新しているので、そちらを参考にするといいでしょう。
Yahoo!ショッピングの検索結果は、閲覧するユーザーによって異なる場合があるので、検証の際はYahoo!アカウントにログインせずに行うようにしましょう。

楽天やyahooなどでセールが終わる時間丁度に、イベントバナーを非表示にしたり、別のバナーに切り替えたりしたいのですがどのようにすればいいでしょうか?(18/08/16)

yahooではトリプルが必要になりますが、下記Javascriptを使う事で時間を指定してバナーを非表示にしたり、別のものに切り替えることが出来ます。

<script type=”text/javascript”>

var now = new Date();
var start = new Date(‘2018/7/8 0:00:00’); // 表示開始日時(時間は24h表記)
var end = new Date(‘2018/7/10 23:59:59’); // 表示終了日時(時間は24h表記)

if ( start < now && now < end ){
document.getElementById(“EventCont”).style.display=”block”;
document.getElementById(“Normal”).style.display=”none”;
}else{
document.getElementById(“EventCont”).style.display=”none”;
document.getElementById(“Normal”).style.display=”block”;
}
</script>

<div id=”EventCont”>
<!– ここに指定期間中に表示させたい内容を書き込む — >
</div>
<div id=”Normal”>
<!– ここに指定期間外に表示させたい内容を書き込む — >
</div>

非表示にするだけの場合は、idがNormalの部分を省いて利用してください。

楽天市場からYahoo!ショッピングストアへ移行作業を考えています。管理しやすくするためにも、カテゴリーページのURLを楽天とYahoo!で共通のものにしたいのですが、方法はあるのでしょうか?(18/07/04)

Yahoo!ショッピングストアでは、カテゴリーページのURLはカテゴリーページの新規作成時に設定したカテゴリー名を基に生成されます。
日本語で設定した場合はEUCの2バイトコードに変換されてしまいますが、アルファベットと数字の場合はそのままURLとして反映されます。
楽天のカテゴリーURLは数字の連番となっているので、Yahoo!ショッピングのカテゴリー新規作成時にそれらの数字をカテゴリー名に設定して作成すると良いでしょう。

Yahoo!ショッピングストアのページ内で、インスタやフェイスブック、また本店ECサイトの紹介はしても良いのでしょうか?(18/07/04)

Yahoo!ショッピングでは外部リンクは禁止されていないので、SNSや本店ECサイトの紹介は可能です。
ただし、外部リンクをクリックすると警告画面が表示されるので、お客様が不審に思わないような配慮が必要になるでしょう。
警告画面が出ても問題ないことをリンクの近くに記載しておくと、不信感を拭う事ができるのでお勧めです。

yahooの商品登録の際に、[Y!ショッピング検索対象]となっているものはyahoo!ショッピング内の検索順位に影響があるそうですが、その他の「Meta description」や商品説明は影響しないものなのでしょうか?(18/06/08)

「Meta description」や商品説明は、yahoo!ショッピング内の検索順位には影響しませんが、Googleなどの検索エンジンには影響をあたえます。
それらからの検索流入につながるので、[Y!ショッピング検索対象]以外もしっかりとワードを入力しておくことをお勧めします。

Yahoo!ストアクリエイターPROで「FTP設定」という項目があり、「商品データや注文実績データ等の大容量のファイルをアップロードする際に使用します。」と書かれていますが、何の商品データや、注文実績データなのか良く分からないので教えてください。(18/04/13)

「FTP設定」は、「ストアデザイン」でCSVを使った商品登録、カテゴリー登録などの更新を行う時に使用するデータと内容は同じです
また、在庫連動システムなどを利用していて、FTPを利用したデータのやり取りをする際に「FTP設定」を利用することもあります。

ヤフーショッピングでレビュー投稿を促進するにあたり、投稿への特典に制限があり、思うように集められません。何かいい方法はないですか?(18/04/13)

商品発送後に「商品到着の確認」メールを送ってはどうですか?
無事、商品が届いたかどうかを確認するためのメールですが、「届いている場合は下記からご一報頂けると幸いです」として、URLを記載し、そのリンク先をレビューの投稿ページにしておく、というものです。
お客様にとったら、丁寧な店舗と思われるので、特段イヤな思いもされないのではないでしょうか。

yahooに画像を保存すると、少し粗くなっているような気がします。デザイン時の画像の状態で表示することはできるのでしょうか?(18/04/13)

yahoo!ショッピングでは、追加画像フォルダにjpg形式で画像を保存すると画質が落ちてしまいます。
画質を落としたくない場合には、png形式で画像を登録するとほぼデザイン時のままで表示させる事が出来ます。
ただし、png形式はjpg形式に比べファイルサイズが大きくなりがちで、使いすぎるとページの読み込み速度が遅くなることがあるので気を付けましょう。

yahooのカテゴリーページでは、下層にカテゴリーが設定されている場合に商品のサムネイル画像が自動で表示されるようになっていますが、この画像は任意の商品のものに変えれるのでしょうか?(18/04/13)

カテゴリーページを編集する際に、基本情報欄に『カテゴリイメージ画像(カテゴリ2階層以下で表示)』という編集箇所があるので、そこに任意の画像を登録することで変えることができます。
(CSVではcategory_imageと言うセルの列に画像ファイル名(sample.jpg)を入れる事で表示させることができます)

楽天に出店していて、次にYahoo!にも出店しようと考えています。
デザインを移植してお店を制作しようと思っているのですが、Yahoo!でCSSを使うためには有料のトリプルを利用しないといけないとのことなので、インラインCSSで行おうと思います。
インラインCSSへの変換の手間を省きたいのですが、何か良い方法はないでしょうか?(18/03/10)

下記サイトでstyleタグに記載したcssをインライン化することが可能です。
Inline styler: https://inlinestyler.torchbox.com
CSS inliner: https://inliner.cm/
ただし、すべて完璧に変換できるわけではないので、ご自身で確認は必要ですが、これらのサイトを使って試してみてはいかがでしょう。