楽天のPCで検索した際の表示が、2017年11月になると画像メインのものに変わっていたのですが、これによって店舗側が何か気を付けたほうがいいことはありますか?(18/01/19)

楽天の今回の検索表示修正に伴い、在庫切れ商品はユーザーが検索した際に、「売り切れを含む」を選択しないと検索結果に表示されなくなったので、なるべく在庫切れの商品を出さないようにしましょう。
在庫切れにならないためには、入荷待ちの商品は予約販売にして、カートを常に表示することが効果的です。
また、画像メインの検索表示ではキャッチコピーが表示されず、商品名の表示が先頭から「半角64文字」と従来の表示に比べて少なくなるため、お客様にアピールしたい文言はその部分に入れるようにしましょう。
画像で選ぶお客様も今まで以上に多くなることが考えられるので、一目で特徴が伝わる画像デザインを心がけましょう。

楽天に出店しています。競合店で何が売れているのか、大体で良いので知りたいのですが、確認する方法はないのでしょうか?(18/01/19)

楽天の店舗で売れている商品については、直近のものについては商品ページの下に「このショップの人気ランキング」というものがあるので、それをチェックするといいでしょう。
それ以外に、楽天ランキングでショップ名を入れて検索してみるのも効果的です。
また、ショップの検索窓から文字を入力しないで検索すると、商品の並び順が『標準』で全商品が検索結果として表示されます。この上から順番が、ショップの売れている順に近いので参考にしてみてください。

楽天市場でスマホ商品ページへ動画を入れたいのですが、どうすれば良いでしょうか?(18/01/19)

まず、動画のファイルを用意してください。RMSの「画像・動画登録」>「動画管理」の画面で「新規動画アップロード」で動画を登録してください。
登録が終わったら、同じ画面の左下「動画ファイルの選択」に、登録された動画一覧がありますので、登録した動画をクリックして選択してください。
選択したら、右側の「貼り付け用HTMLソース」に「HTMLソースをコピー」というボタンがあるので、クリックするとソースがコピーされます。
そして、貼り付けたい商品ページの「変更」を押して「商品設定ページ」を開いてください。「商品ページ情報」欄の一番下に「動画 HTMLソース」という入力欄がありますので、そこへコピーしたソースを貼り付けてください。
最後にその商品情報の最後の「商品情報を変更する」を押して、登録完了すれば、スマホの商品ページに動画が反映されますので確認してください。

楽天市場での表示価格は「消費税別」「消費税込」のどちらも出すことができますが、ユーザー目線で見た場合、どちらの表示にした方が良いでしょうか?(18/01/19)

楽天の検索や自動表示が「税込」ですので「税込」に統一した方が良いと思います。
税抜価格で表示させると安く見せる事は出来ますが、誤解を招いてトラブルが起きたり、カゴ落ちの確率が高くなるなどの影響が出てくることもあります。
Yahoo!では全て「税込」表示に変わりましたが、今後は楽天でも統一しておいた方が良さそうです。

楽天市場やYahoo!ショッピングでは、レフトナビでカテゴリツリーをよく表示していますが、カテゴリの増減が有った場合、手打ちでhtml記述を更新しなくてはいけません。何か自動で更新する方法はありませんでしょうか?(18/01/19)

Yahoo!のPCページは、サイドナビのパーツに「ストア内商品カテゴリ」があり、ここの設定でのカテゴリがそのままナビゲーションに反映されます。
残念ながら、楽天の場合はそのような機能がないため、自動更新はできません。

他店舗で気になっているところがあるのですが、どれくらい売れているかがおおよそでいいので分かる方法はありませんか?(18/01/19)

楽天の店舗の場合はランキングをみて調べる方法があります。
ランキングトップから、気になっている店舗名を検索ワードに入れて検索することで、その店舗でランクインしている商品が表示されるので、大体どれくらい売れているかが分かります。
他モールの場合は同じ方法は使えませんが、ランキングがあるモールなら、その店舗でどれくらいの商品がランクインしているかをチェックしてみるといいでしょう。

楽天市場で商品へのカテゴリ設定をまとめてCSVで新規登録したいのですが、どのCSVファイルでアップロードすれば良いのでしょうか?(18/01/19)

RMSの「1 店舗設定」>「1-1 商品登録・更新」>「一括編集機能」>「CSV更新(変更・削除)」へアクセスして、
「カテゴリ更新フォーマットでダウンロード」>の「全商品」を選択してダウンロードしてください。そのファイルで商品個別にカテゴリを編集すればまとめて登録できます。
詳細な編集方法は、RMSマニュアルをご参照ください。

楽天市場の「納期情報設定」で、「お届け日数」の設定は、どれくらいにしておくのが妥当でしょうか。当ショップでは「土日祝日休み」「3営業日以内に発送します」としておりますが、目安が有れば教えてください。(18/01/19)

「お届け日数」の欄には、お届け可能な最も遅い日数を設定する必要があるので、今回の場合は土日と配送時間を考慮して「7」と設定しておけば問題ないと思います。
また【土日祝日は発送できません】、【○○県出荷】などの文言を追加して入れておくことで、トラブル発生を減らすことができるでしょう。

楽天市場でR-Cabinetへ登録済の画像を「同じファイル名」で置き換えたいのですが、反映まで時間がかかると聞きました。どれぐらい時間がかかるのでしょうか?(18/01/19)

おおよそ24時間かかると考えてください。すぐに変更したい場合は、別ファイル名で登録するしかありませんので、手間がかかりますがhtmlで指定している場合は記述を新規画像ファイル名に修正して更新してください。

検索窓の近くに「HOT KEYWORD」として、何点か文字を入れているお店をよく見るのですが、あれにはどのような効果があるのでしょうか?いいものであれば導入しようと考えています。(18/01/19)

検索窓の近くに何点か文字リンクを設置するのは、その店舗のおすすめやトレンドをお客様に理解してもらうのに有効です。
楽天TOPの検索窓の下にも「検索ワード」として同じようなものが設置されており、楽天ユーザーには馴染みの深いものだと言えるでしょう。
ヘッダーやレフトナビなど、ページ全体に表示される箇所に設置する事で、店舗内の回遊率を高めてくれます。
設置する文字リンクは、アクセス流入が多いキーワードやその関連ワード、ポイント変倍関連など、お客様が求めていそうなものを優先して選ぶようにすると効果的です。

楽天市場で、看板部分に画像やテキストで「営業時間」「電話番号」「取扱金融機関のロゴ」を表示してくださいと言われましたが、これは必須なのでしょうか?フッターにはちゃんと記載しているし、デザインがカッコ悪くなるので、できれば入れたくないのですが…。(18/01/19)

基本的には、現在ショップオープン時のレギュレーションで看板・フッターに必須で表示と定められていますので、PCもスマホも看板位置に出しておく必要があります。
デザイン的にカッコ悪くなるようなら、出来るだけ目立たない位置に小さめにまとめておくのが良いでしょう。例えば看板下に一本線を引いて、その下へ小さめのフォントで横一列に並べておくと、意外と目立たなくなります。

楽天市場で、送料の設定条件を「1万円以上購入無料」「北海道・沖縄への配送は別途500円追加される」という条件で設定したいのですが、よい方法を教えてください。(18/01/19)

購入金額×地域での設定は、RMSメインメニューから、[1-4 基本情報設定]>[配送方法(PC版、スマートフォン版のお買い物かご用)]の「宅配便」の[送料設定]から、ステップ1の[編集]を押して、「2つのグループで料金を分ける(横軸のみ使用)」を選択します。
・横軸…地域ごとに設定する
・縦軸…購入料金ごとに設定する

上記を選択し、次の画面にて購入金額をご設定し、地域毎の料金を設定してください。